本文へジャンプ

ホスティングサービス/AWStatsの利用案内

AWStatsウェブアクセス解析は、ホスティングサービス・エコノミー60プラン以上向けの標準機能サービスです。

日々のアクセス状況をグラフ化して出力します。

http://WWWサーバ名/AWStats/awstats.WWWサーバ名.yyyymm.html

WWWサーバ名(2箇所)のところにお客様のWWWサーバ名に置き換え、yyyymm のところに現在の年月(4桁の年と2桁の月)を半角数字で入力することによって、お客様のウェブアクセス解析画面が表示されます。

AWStatsフォルダに対してユーザー名とパスワードでアクセス制限をかけたい場合、「アクセス制限の利用方法」をご覧ください。

注意事項

  • ホームページ領域内特定種類のファイル(.html .htm .cgi .php)のみが集計対象となります。
  • 集計結果はホームページ領域内の指定のフォルダ(/AWStats)へHTMLファイル形式で保存されます。
  • ウェブアクセス解析は1日1回自動的に更新されます。
  • ホームページ領域に空き領域が少ない場合には正常に動作しない場合があります。
  • ファイルの名前は日付で区別されていますので、1年以上のものを削除してもかまいません。
  • 過去のファイルが削除されたら、再度自動生成されないのでご注意ください。

AWStatsの出力結果に色で分けられている

AWStatsは次の色分けで、わかりやすくグラフや表を表しています。

訪問者 ユニークな訪問者数です。
訪問数 全ての訪問者によって記録された、延べ訪問回数です。
ページ ページビューとも呼ばれます。
訪問者が見たページ(HTML・PHP・CGI)の数です。
件数 ヒットとも言われます。
アクセスされたページ、画像等、すべてのファイルの閲覧総件数です。
バイト サイト全体での転送データの総バイト数です。

 

AWStatsでのウェブアクセス解析出力サンプル

サマリー

1ヶ月間の全体の解析結果概要です。前述のAWStatsの色分けで、ユニーク訪問者数、述べ訪問回数、HTMLやCGI等のページビュー数、全てのファイルのヒット件数、全データの転送バイト数等を表示します。

サマリー統計表
* 閲覧に含まれないアクセスはロボット、ワームなどによるものです。

 

月別のアクセス状況をグラフで表示します。どの月のアクセスが多いかがわかります。

月別の統計表



日付

日別のアクセス状況をグラフで表示します。どの日のアクセスが多いかを確認することができます。

日別の統計表

 

曜日

曜日別のアクセス状況をグラフで表示します。どの曜日がアクセスが多いかを確認することができます。

曜日別の統計表

 

時間帯

時間帯別のアクセス状況をグラフで表示します。どの時間帯がアクセスが多いかがわかります。

時間帯別の統計表


訪問者・ドメイン/国名

国別の一覧です。どの国からの訪問者が多いのかを確認することができます。「全リスト」をクリックすれば、全ての結果が表示されます。

訪問者・ドメイン/国名(TOP10)の統計表


ホスト

訪問者のホスト名を一覧で表示します。「全リスト」をクリックすれば、全ての結果が表示されます。

ホスト(TOP10)の統計表

ロボット/スパイダーの訪問者

ロボット型検索エンジンによるアクセス件数です。「全リスト」をクリックすれば、全ての結果が表示されます。

ロボット/スパイダーの訪問者(TOP10)の統計表

 

訪問の長さ

1回の訪問にサイト内滞在する時間です。長くサイト内に滞在した訪問者が多いほど魅力的なサイトであると考えられます。

訪問の長さの統計表


ファイルの種類

アクセスがあったファイルの種類を多い順で表示します。

ファイルの種類の統計表


URLページ

アクセスのあったページを多い順で表示します。「全リスト」をクリックすれば、全ての結果が表示されます。

URLページ(TOP10)の統計表


オペレーティングシステム

訪問者が使われているOSを表示します。「全リスト」をクリックすれば、全ての結果のほか、バージョン毎の訪問者数も表示されます。

OS(TOP10)の統計表


ブラウザ

訪問者が使われているブラウザを表示します。「全リスト」をクリックすれば、全ての結果のほか、バージョン毎の訪問者数も表示されます。

ブラウザー(TOP10)の統計表


このサイトへのアクセス元

このサイトへのアクセス元(リファラー)を表示します。検索エンジンからのリンクか、外部ページからのリンクか、どこからアクセスされているかを確認することができます。また、「全リスト」をクリックすれば、全ての結果が表示されます。

アクセス元の統計表


検索文字列(キーフレーズ/キーワード)

検索エンジンでどのようなキーワードまたはキーワードの組み合わせで検索して訪問したかを確認することができます。(検索エンジンの文字コードにより文字化けしているものがあります。)

検索文字列(TOP10)の統計表


その他

その他の解析結果です。主にお気に入りに追加された回数を表示します。

その他

HTTPエラーコード

訪問者が正常にページを閲覧できなかったときのエラーコードです。例として、ページやファイルが見つからなかったとき、「404」というエラーコードが表示されます。

エラーコードの統計表

詳細は「AWStats出力サンプル」をご覧ください。(サンプルのため、架空のデータが使われています。)

 

 

サービス別に調べる

お困りではありませんか?

設定が正しい時はこちらを

ページ上部へ