本文へジャンプ

汎用Webサーバサービス/FTPの設定方法

FTPとは・・・?

ファイルを転送するときに使用するアプリケーションプログラムです。

FTPでログインするときの入力項目

ホスト名 WWWサーバ名
ログイン名 FTPアカウント名
パスワード FTPパスワード
転送先 特に設定はありません

詳細手順

  1. FTPを起動し、ホスト名に登録お知らせに書かれているWWWサーバ名を入力してください。

  2. ログイン名に登録お知らせに書かれているFTPアカウント名を入力してください。

  3. パスワードに登録お知らせに書かれているFTPパスワードを入力してください。

  4. 転送先は特に指定する必要はありません。

  5. ファイルの転送モードですが、Windowsの場合、HTMLファイルあるいはテキストファイルはASCIIモード(テキストモード)でもBinaryモードでも転送できます。しかし、テキストファイル以外のもの(例えば、画像・音声ファイルなど)はBinaryモードで転送する必要があります。

    Macintoshの場合は、お使いの Fetch は漢字コードを対応していない場合、データフォーマットを全て Raw Data にしてください。Raw Dataフォーマットで転送しない場合、文字化けの原因になります。

  6. 最初のファイルをindex.htmlまたはindex.htmというファイル名で作っておいてください。

    サーバ上のファイル名は大文字と小文字を識別しますので、ファイル名の指定にご注意ください。できれば全部小文字に統一することをお勧めします。

  7. ホームページを確認するには、下記のURLアドレスを使ってください。

    http://WWWサーバ名/

    WWWサーバ名のところをユーザ登録お知らせに書かれているWWWサーバ名に置き換えてください。

    上記のURLは最初のページが index.html または index.htm のときしか使えません。最初のページはindex.htmlまたはindex.htmではない場合、そのファイル名も入力する必要があります。



 

サービス別に調べる

お困りではありませんか?

設定が正しい時はこちらを

ページ上部へ